meta(メタ) タグのキーワードってSEOでは重要?

(ノ・・)ン。。。。。。(((●コロコロッ

sb使っていてふと気がついたことがある。







キーワードが入ってない





metaタグのキーワードが常に空欄。
<meta name="description" content="" />
<meta name="keywords" content="" />

googleでは使われないが、
ほかのサーチエンジンでは利用されることがあるので、
結構重要なところだと思うんだが。。。


マニュアルを読むと
{entry_keyword} 記事のキーワードを表示します。
と書いてあり、
テンプレートにもきちんと記述している。








・・・バグ?
ちょっとソースを追いかけてみよう。



















。。つらいけど。  
まずはテンプレートのタグ名である「entry_keyword」で検索開始。



・・

・・・

あれ?意外と少ない?
10件引っかかった。
その内、プログラムなのは3件。
まずはここからいってみよう。






一番怪しい[sbcms.pl]を開く、
関係ありそうなのはこのあたりか。。。
527: my $word = &sbtxt_det($$data{'key'});
532: $word = &sbtxt_lfconv($text,1);
533: $word =~ tr/\x0D\x0A//d;
536: $gData{'{entry_keyword}'}[$num] = $word;






?(・_。)?(。_・)? ン?








なんかおかしくないか?
533行目の[=~]の意味はよくわからないが、
532行目は[$text]っていうのを再代入している気がする。
試しにコメントアウトしてみる。

# $word = &sbtxt_lfconv($text,1);
# $word =~ tr/\x0D\x0A//d;



(゜◇゜)デテキタ!!









この[sbtext_lfconv]ってなにやってるんだろう。
関数?クラス?を調べてみる
[sbtext.pl]にあった。
96: sub sbtxt_lfconv { # 改行コード変換処理
・・・
122: }
改行コード処理か、
省くわけにはいかないな。





コメントアウトをはずして、
記述を変更。
532: $word = &sbtxt_lfconv($word,1);





いけた!!

コメント
$word =~ tr/\x0D\x0A//d;
の=~は正規表現のマッチングの演算子だったかなーと

tr///の場合、
$moto =~ tr/AB/C/;
だと 文字Aと文字Bを文字Cに置換だと思うので、

今回の場合は改行コードのCRとLFを削除。ってことかなーと。無駄だから削除なのかな?
エンタ...2005/03/23 03:00 AM









トラックバック
http://dozo.rgr.jp/sb.cgi/191
この記事のトラックバックURL
BlogRanking
オススメしたいグッズ
我の創りし物
カテゴリアーカイブ
banners
loglog
banners
Valid XHTML 1.1!
記事一覧
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンク
関連用語
Powered by