っていうか英語わからないんですけど。

(ノ・・)ン。。。。。。(((●コロコロッ

こちらもどうぞ。
Seagull Framework 日本語化計画 (Japanese Localize)

Seagull PHP Frameworkとは、
XoopsのようなCMS(Contents Management System, コンテンツマネジメントシステム)風のフレームワーク。
インストールするとそのままサイトとして使えそうな画面が出てくる。
モジュールを追加する形で機能を追加することができる。
さらにそのモジュールの枠組みを作成するスケルトンジェネレータを搭載している。
テンプレートエンジンはPEAR::HTML_Template_Flexyがデフォルトで、
SmartyやSavant2に対応している。
多言語対応が進んでいて、
ヨーロッパ各言語はもちろん、
中国語にも対応している。





・・・あれ、日本語は?
自身で利用する分には、
英語でも別にかまわないんだが、
さすがに他の人に使ってもらう場合は、
国内の言葉にしておかないとね。

というわけで、
seagullを日本語対応に出来ないかとあれこれ調整してみた。
試したバージョンはSeagull version0.6RC1。
他のバージョンではどうなるか不明なのでよろしく。
元々から多言語対応されているので、
さほど難しくないはず。


PEAR installではなく、
FullPackageをダウンロードして、
先にインストールをすませる。

途中で言語選択画面がでたりするのだが、
英語のままでとりあえず進めた方が良いかも。
インストールが終わったときに状態がちょっと変だったりするときがある。

この画面がでるようになったら作業開始。
Seagull




文字コードの登録を行う。
文字コードはロケール定義ファイルに配列で格納されている。
フォーマットは
"キー" => array("ファイル検索キー","文字コード種類名","?"),
/lib/data/ary.languages.php
$GLOBALS['_SGL']['LANGUAGE'] = array(
"jp-euc-jp" => array("jp|japanese", "japanese-euc-jp", "jp"),
'cs-iso-8859-2'=> array('cs|czech', 'czech-iso-8859-2', 'cs'),
'de-iso-8859-1'=> array('de([-_][[:alpha:]]{2})?|german', 'german-iso-8859-1', 'de'),
・・・
)




管理画面を使って設定を変更する。
インストール時にadministratorのIDとパスワードを設定したと思うが、
そのIDとpassでログインする。
[General]-[Configuration]-[Translation]-[Fallback Language]
先ほど追加したJapanese(jp-euc-jp)というのが増えているので、
選択してsaveする
[Users and security]-[Manage Preferences]-[language]を選択する
[Default value]を jp-euc-jp に変更する


これで設定はほぼ完了。


あとは日本語マップデータを登録する。
modulesディレクトリにある各モジュールにはlangディレクトリがあって、
そこに言語マップデータが登録されている。
ここに日本語データを登録するというわけだ。

ファイル名は japanese-euc-jp.phpとしておく。
とりあえずdefaultモジュールとuserモジュールだけ作ってみた。
http://dozo.rgr.jp/japanese-euc.tar.gz
cd [seagullのディレクトリ]
wget http://dozo.rgr.jp/japanese-euc.tar.gz
tar xvfz japanese-euc.tar.gz


これで新規登録するユーザーは内容がEUC-JPで表示されるはず。



管理ユーザーのロケール情報変更
[My Account]-[Edit Preference]-[Interface language]を
Japanese(jp-euc-jp)に変更し
[save]を選択する

一端ログアウトして再度ログインするとポツポツ日本語が出てくると思う。
(^_^)













さすがに全部翻訳する時間はないな。
けど、雰囲気だけ味わってもらえば十分だ。



というかデフォルトで組み込んでくれるとありがたい。

( ̄-  ̄ ) ウーン

オレがやればいいのかな。。。
ちょっとコミュニティにコンタクトとってみよう。

コメント
翻訳ファイルも0.6.0.RC2用に更新しましたよ。
smilkobuta...2006/04/25 01:42 PM

Seagull0.6RC2がでたので、
ページを打ち直しました。
それから、翻訳ファイルも適応し直しました。



・・・オペミスで元DBデータが消し飛んでしまったんですけど。
m(_ _)m
dozo...2006/04/24 10:56 AM

一人でどんどん進めてちゃっています(動いているプロジェクトで使っているので半分仕事なのですが)。
default、user以外は終わってしまいましたので、こっちもやっちゃいますねー
smilkobuta...2006/04/20 07:28 PM

おおっ!!
ありがとうございます。

あれから何も出来ていない私とは大違い(;^_^A アセアセ…
一般ユーザーにtransrationのページの権限を与えようとして、
うまくいかなかったので。

では翻訳ファイルの管理はお任せします。(;^_^A 滝アセアセ…
こちらでもその内容をサイトに反映させていこうかと思います。
dozo...2006/04/19 12:30 PM

blockの翻訳を完了しました。
どこに上げれば良いのやらというところでしたので、とりあえずWikiを立ち上げて、そこに置いています。

[Seagullの日本語訳]
http://www.lumiere-couleur.com/pub/pukiwiki/index.php?Seagull%A4%CE%C6%FC%CB%DC%B8%EC%CC%F5

よろしければここでファイル管理をしてもよいでしょうか?
smilkobuta...2006/04/18 04:27 PM

うれしいですー。
テストサイトで会員登録しましたので、よろしくお願いします。
smilkobuta...2006/04/15 07:59 PM

いいですねぇ。
是非ご一緒にやりましょう。

こんなサイト作ってみました。
http://seagull.dozo.st/
ここに翻訳データをどんどん適用していこうかと思ってます。
dozo...2006/04/15 11:09 AM

はじめまして。
ちょうどSeagullを使い始めたところでしたので、このエントリーはうれしいです。

ただ、私の環境の場合、インストールの手順がまずかったのかエラーがわんさかと出て難儀しました・・
結局は設定ファイル(var/ホスト名.conf.php)の↓を変えたらうまく表示できるようになりました。

----
- $conf['translation']['container'] = 'db';
+ $conf['translation']['container'] = 'file';
----

dbで管理する場合、テーブルを作る必要があるのでしょうね。

これからこのlangファイルたちを元に、日本語の翻訳データを作っていこうと思ってますが、よかったらご一緒にどうでしょうか?
smilkobuta...2006/04/15 08:50 AM









トラックバック
http://dozo.rgr.jp/sb.cgi/442
この記事のトラックバックURL

PHPのフレームワーク-Seagull
SeagullというPHPのフレームワークがあって、多言語対応がうまく扱えそうなので、これから作る予定のサイトに導入しようと思っています。ただ、日本語訳がまだ整備されていないので、がんばって自分で訳していくか・・・と思っていた矢先に、Seagullの日本語訳を始めていらっしゃる方を見つけました。海は海、風は風 dozo.r...
こぶたのラッパ...2006/04/18 04:38 PM
BlogRanking
オススメしたいグッズ
我の創りし物
カテゴリアーカイブ
banners
loglog
banners
Valid XHTML 1.1!
記事一覧
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンク
関連用語
Powered by