というわけで、借りよっと。

(ノ・・)ン。。。。。。(((●コロコロッ

前回の記事
VPS(Virtual Private Server)と言う選択肢
でVPSを借りようというのを書きました。
借りようと思っているサーバ会社は

今なら初期費用無料らしいです (-。-) ボソッ

ただ、VPSに関して真・パパ氏とkou氏からコメントを頂きましたが、
どちらも微妙というお答えでした。

( ̄-  ̄ ) ウーン ソウナノカァ。。。

と躊躇いましたが(2秒ほど)、
会社を人柱にちょっと試してみることに。


さて、実際やってみると。






・・

・・・

・・・・あれ?普通やん。








SSHでつないで文字をペチッと入力。
即座に画面に反映。


イイジャン(・∀・)!!




やれやれ、どうやら風評だったようだ。
クララオンラインがアウトで、
もう一つはどこだったのだろうか?



私も彼らと同様アメリカにあるサーバを使ったことがある。
と言うより使わされたのだが。

Webページを開くのに10秒ぐらいかかるという致命的なサイトが出来上がっていた。
しかもFTPしかだめで何も出来なかったなぁ。




一方使えるねっとは国内にサーバがあるようだ。
となると、回線による問題はほとんど無いと思っていいだろう。

SSLも格安で証明書が買えるらしい。
一番安いもので1年間¥5,900
( ・_・;)



関連リンク:
使えるねっと
人柱実験完了。
ということで一つ所望します。

コメント
追記

普通にプログラムをインストールしようとして
$ ./configure
を打ってみたところ
 checking for gcc... no
 checking for cc... no
 checking for cc... no
 checking for cl... no
 configure: error: no acceptable C compiler found in $PATH
 See `config.log' for more details.

ポカーーー(・0・)ーーーーン


これってもしかしてgccない?ccない?
試しに入力してみる。
$ gcc [Enter]
-bash: hoge: command not found

キャアアァァァァァァァ>*0*<ァァァァァァァ!!


やべ・・・これって使えないって事ジャン。
サポートに連絡してみる。



すると
[ アップグレードセンターにてDevelopment Toolsをお客様
[ 側にてインストールする事ができます。
[ お試し頂ければと思います。

と半お怒りモードのメールを頂きました。
そう、つまり、”インストールし忘れ”ってヤツです。
_(_^_)_ズビバゼンデジダ

ということで管理画面からDevelopment Toolsをインストール。
即座に反映されるわけではないらしく翌日改めてやることにしてみた。

./configure [Enger]


・・・うまくいきました。
お騒がせしました。




教訓
サーバーを借りるときのデフォルトインストールアプリケーションに[Development Tools]を入れておく
dozo...2006/04/20 01:01 PM









トラックバック
http://dozo.rgr.jp/sb.cgi/451
この記事のトラックバックURL
BlogRanking
オススメしたいグッズ
我の創りし物
カテゴリアーカイブ
banners
loglog
banners
Valid XHTML 1.1!
記事一覧
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンク
関連用語
Powered by