むっ・・どうやら抜けがあったらしい。

(ノ・・)ン。。。。。。(((●コロコロッ

前回の記事filebankの自動ログインを敢行したのだが、
どうもログインとして認識されていない模様。

(−o−)y−゜゜゜゜゜ シカタネェナァ


と思って放っておいたのだが。
ふとしたきっかけで再チャレンジしてみることにした。
利用したサーバーは前回と同じくさくらインターネット



前回はwgetを使ってファイルバンクにログインする記事を見て、
wgetで挑戦してみたもののPOST送信がコマンドにないことに気がついて断念。
代わりにCurl(Client URL)を利用してログインをしてみた。
結果はこうなっていた。

$ curl 〜〜〜
<meta http-equiv='Refresh' content='0;URL=http://www.filebank.co.jp'>




これを2日に一回Cronにセットして自動ログインとしていたのだが、
3日後には綺麗にファイルが無くなっていた。


( ̄-  ̄ ) ウーン



なかなか手強い。




だけど今回の挑戦で結果が少し変わっていた。
$ curl 〜〜
<meta http-equiv='Refresh' content='0;URL=http://www.filebank.co.jp/cgi-bin/main/main_myinfo.cgi'>



(・∀・)!!おっ・・・なかなかの好感触。
試しにCookieを保存してみると、
# Netscape HTTP Cookie File
# http://www.netscape.com/newsref/std/cookie_spec.html
# This file was generated by libcurl! Edit at your own risk.

.filebank.co.jp TRUE / FALSE 1289304691 li
.filebank.co.jp TRUE / FALSE 1289304691 idsave
.filebank.co.jp TRUE / FALSE 0 dsi a8a63sea9ff727fe9d8cb9916eafed17
.filebank.co.jp TRUE / FALSE 0 ssl 0

ちゃんとセッションIDを発行しているようだ。




関連リンク:
ファイルバンク
さくらインターネット
さて、前回の違いはと言うと



Refferer





どうやら、これがないとログインとして成立しないらしい。
コマンドはこんな感じ
ユーザー名: username
パスワード: password
curl -d "mode=auth&username=username&passwd=password" --user-agent 'Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0;)' -e 'http://www.filebank.co.jp/cgi-bin/main/main_logout.cgi' http://www.filebank.co.jp//cgi-bin/main/login_process.cgi







これで3日間様子を見てみよう。

コメント








トラックバック
http://dozo.rgr.jp/sb.cgi/452
この記事のトラックバックURL
BlogRanking
オススメしたいグッズ
我の創りし物
カテゴリアーカイブ
banners
loglog
banners
Valid XHTML 1.1!
記事一覧
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
リンク
関連用語
Powered by